ひとみ座@元住吉 ひょっこりひょうたん島の聖地を訪ねてきました

☆川崎の至宝☆ 人形劇団ひとみ座

創立70周年を迎えんとする ひとみ座 さん

物心ついたときから”在ること”は知っていましたが、
神秘のベールに包まれた存在でした。

ひとみ座HP
http://hitomiza.com

ひとみ座

初めてのひとみ座

真剣

元住吉からブレーメン通りをまっすぐまっすぐ尻手黒川道路を越えて矢上川へ

橋を渡り矢上川を上っていくと左側にひょっこり出現する『ひとみ座』の建物

印象的な第1スタジオの建物、入口が分からず裏手に回って階段を上って中に入ってみると・・・・・・

ひとみ座

「わ〜、ひろ〜い」

⭐大きな空間⭐

室内全体が稽古場であり、舞台にもなる。

当日(4/23)はLunch Timeを取れないまま午後2時に伺い、
14:10から稽古という事で早速見学開始🎵ひとみ座

ひとみ座

真剣

ぴんっ

・・・・・・

張り詰めた空気

演出家の”伝えようとする想い”

演者の”受け止めようとする想い”のぶつかり合い。

まるで日本刀を持って稽古しているような
気を抜いたその瞬間に切られてしまうような

見学しているこちらも真剣に見入ってしまいました。

ひとみ座

ひとみ座

稽古を見て、本番が観たくなりました。

2017年5月21日(日)18時〜
埼玉県の入間産業文化センターです。
http://deaf.puppet.or.jp/index_content_01.html

お近くの方も、そうでない方も、
是非ご検討ください♪

 

ひょっこりひょうたん島

ひとみ座さんを語る上で避けて通れないもの

それは、「ひょっこりひょうたん島」です。

ひとみ座

一つの話をしっかり観たこと無いのに、歌はよく知っている。

ざっくりどんな話か伺ったところ・・・・・・

島自体が船のように海上を動き、
ゆく先々の島々で色々な出会いとイベントがある冒険劇

ん?

ワンピース?

一度、話を観てみたいと思います。

ひとみ座

ひとみ座

 

倉庫に潜入!

第1スタジオ地下室に人形たちの控室(倉庫)があります。

ひとみ座

ひとみ座

ひとみ座

人形の首の部分を紐で吊っています。。。

なんだか可哀想・・・・・・
と感じるのですが、この方法が一番保存に良いそうです。

 

宣伝!

【公演情報】
第7回 乙女文楽 公演
http://www.puppet.or.jp/puppetArchives/entryarchive/otome_studio17.html

日時:2017年5月3日(水・祝) 5月4日(木・祝)
両日開演11時/15時
   ※5月3日11時・15時の回、予約分は売り切れました。

朗報(^o^)→両日それぞれの公演(全4回)当日券が若干数出ます

会 場: ひとみ座第1スタジオ
(〒211−0035神奈川県川崎市中原区井田3−10−31)

料 金: 前売 2,800円/ 当日 3,300円

演 目:「奥州安達原」袖萩祭文の段
「義経千本桜」道行初音旅

 

あとがき

突然の見学のお願いにもかかわらず快諾して頂いたひとみ座のOさん、誠にありがとうございます!!!

貴族のお屋敷に潜入するような、そんなドキドキを感じる事が出来ました。

70年カケル365日イコール25,550

1日見学しただけですので、魅力の25,550分の1しか伝えられていません。

少しでも興味を持って頂けましたら幸いです。

また稽古を見学したいな〜

以上!ぷくさんぽでした。

 

福街不動産 福地真吾
神奈川県川崎市中原区木月祗園町12-1 1階
TEL/FAX:044−750−0409
e-mail:info@fukumachifudousan.co.jp

↓↓facebook↓↓
https://www.facebook.com/pukusanpo/?fref=ts

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です